荷物の量や距離で変わる単身赴任の引越し価格|業者を比較しよう

単身者に便利な引越し

女の人

赤帽は概ね個人事業主であることが多く、軽トラック1台分で運送をするため、単身者の引越しに最適です。また、通常の引越し業者と比較してもコスト面で大変優れており、融通も利き易いといったメリットがあるため、人気があります。

もっと読む

料金を安くする工夫

レディ

荷物を自分で運べば、引越し費用を格段に安くすることができます。宅急便やレンタカーなどを活用して、引越し業者に運んでもらう荷物の量を減らす努力をしてみましょう。オプションサービスを利用すると高い料金が発生する場合があるので注意してください。

もっと読む

必要な資金とは

電卓とダンボール

引越しにはお金が掛かります。業者によって価格は異なりますが、単身でも万単位の費用が掛かるのが一般的です。荷物が少ない場合は自分で運搬したほうが安く済むでしょう。料金の安さを重視するかサービスを重視するかでも業者選びが変わってきます。

もっと読む

荷物の量で考える

レディ

量と価格

単身赴任で引っ越しをするときには単身パックなどの少量の荷物だからこそできるお得な価格で設定されているものを利用する人が多くいます。しかし、こうしたパック料金を利用するときには注意が必要です。単身赴任のパックではその範囲内に収まる場合には安価に運んでもらうことができますが、はみ出してしまうとやや高めの追加料金を取られてしまうケースがあります。結果的に他のパックを利用した方が安く済むというケースも多くあります。そこで最初から単身赴任の専用パックを利用するのではなく、実際に荷物の量を決めてからプランを考える、または変更することも大切です。業者に来てもらって見積もりをしてもらうと安心をしてプランが決められます。

ネット見積もり

単身赴任など引っ越しをするときにはどの程度の金額がかかるのかを事前に見積もりし、会社によって異なる価格やサービスを比べて自分に最も合っている会社を選択することになります。かつては引っ越し業者の人に自宅まで来てもらってどの程度の価格になるのかを見積もりしてもらうのが定番でしたが、この方法では自宅に来てもらう時間を確保しなければいけなかったり、いくつもの会社を比較するには何度も来てもらわなければいけないなど手間も多くありました。そこで最近では簡単に比較をすることができるネット見積もりを利用する人が増えています。ネット見積もりであればいつでもどこからでも必要事項を入力するだけで簡単に見積もりをすることができます。